gift

幸せとは、目の前にある愛だとキューバが教えてくれた

header_icon

2002年、夏。
写真家 須田誠のキューバへの旅が始まった。
波音が聞こえる首都ハバナのマレコン通りで偶然出会った青年 ロネル。

「普通の生活がしたい」
そう語る彼の目に映っていたのは、
物でもなく、お金でもなく、
家族や友達とともに過ごす何気ない日々。
ただそれだけだった。

混沌のキューバを旅し、撮り下ろした写真たち。
幸せとは何か、愛とは何か。
その答えがきっとここにある。

須田 誠写真集

“GIFT”

2017
出版決定

著:須田 誠      編:いろは出版

profile_img

須田 誠
Makoto Suda
写真家 /Artist

東京出身。
ニューヨークに滞在二年、世界撮影旅行二年を経て写真家となる。

帰国後、2007年『NO TRAVEL, NO LIFE』でデビュー。
第5刷・25,000部を販売。

EXILE、キューバの歌手オマーラ・ポルトゥオンド等、
多くのアーティストを撮影。

毎月開催されている写真教室は72期を迎え受講生は1200名を越える。

WORKS
・「NO TRAVEL,NO LIFE」
・Dance Earth/EXILE・USA アリゾナ・セドナで撮影
・雑誌『旅学』創刊号表紙
・BEAMS Tから須田誠オリジナルTシャツ発売
・VANTAN、自由大学などで、講義、文筆活動、写真教室なども精力的に行う。

連載「本ができるまで」公開中! 公式特設HP>
  • facebook
  • instagram

NEWS

A LITTLE ABOUT

キューバとは

カリブ海の大アンティル諸島に位置するラテンアメリカの国。公用語はスペイン語。
1959年のキューバ革命によって樹立した政権が続く共和制国家であり、社会主義国家である。
アメリカとの対立によって1961年には国交断絶。
アメリカ経済制裁が続いたことから慢性的な経済低迷、物資不足に陥っている。
そのため、まるで時代が止まったかのようなコロニアルな建物が並んでいたり、
60年代のアメ車が今なお現役で走っていたりと、その独特な風景を生み出している。
2015年、オバマ大統領が国交回復に向けて動き出し、キューバは世界の注目を浴びた。

そして今年、2017年…