きほんの材料

アルバム3つのタイプから選ぶ!アルバム

黒台紙タイプ

フィルムを剥がして写真を挟める “黒台紙タイプ”は、写真やデコレーションをしっかり貼れるので、プレゼントにオススメ!

黒台紙アルバムのレシピ一覧 >

クラフト台紙タイプ

フィルムがない “クラフト台紙タイプ”は立体的なものを貼ったり、直接書き込めたりするので、自由なアルバム作りが楽しめます。

クラフト台紙アルバムのレシピ一覧 >

ポケットタイプ

“ポケットタイプ”は写真の出し入れが簡単なので、たくさんの写真を整理したい人にオススメ。最近はましかく写真が入れられるタイプも主流です。

ポケットアルバムのレシピ一覧 >

思い出の写真大きさやバリエーションが決め手!思い出の写真

アルバム作りに欠かせないのが“写真”です。写真を用意するのにも、上手にアルバムを作るコツがあります

写真の選び方

いろいろな写り方の写真を選ぶ

顔が大きく写っているものばかりになりがちですが、全身が写っているものやカメラ目線じゃないもの、風景や食べ物の写真など、ワンパターンにならないように選びましょう。

写真の印刷の仕方

いろいろなサイズで印刷しよう

スマホとコンビニを駆使して写真を印刷してみましょう。
画像加工アプリを使って写真を分割し、ネットプリントのアプリから事前に会員登録して写真も登録しておくと、慌てず済みます。
画像加工アプリはLINE CAMERAPic
Collage
などがおすすめ。画像の比率は2:3、もしくは3:4で作成するとL判印刷にぴったりです。

写真のバリエーションがたくさんあるだけでぐっとアルバムが作りやすくなるので、是非チャレンジしてみてください。

アルバムデコレーショングッズシーンに合わせて飾り付けアルバム素材デコレーショングッズ

手作りアルバムに欠かせないデコレーショングッズ。大きく3つの種類があり、全部使えばゴージャスなアルバムに!

フレークシール

基本の“フレークシール”は写真と一緒に貼るだけで、簡単にアルバムをかわいくできます。
誕生日や送別などシーンに合ったイラストやメッセージを書き込めるものまでデザインがいろいろ選べます。

アルバムフレーク >

ミニシール

写真と写真のすきまや、ページのすみっこなどを小さなシールで埋めるだけで一気にアルバムが華やかに!あるのとないのでは大違いです。

アルバムフレーク >

ポップアップ

メインページにぜひ使ってほしいのが、アルバムを開くと飛び出すデコレーション
“ポップアップ”

これは手作りではなかなか難しいのですが、完成されたものも販売されています。
インパクトがあるので、1つは貼ってサプライズしてみましょう!

ポップアップ >

色紙や画用紙あると一気に華やかにアルバム素材色紙や画用紙

写真の下に貼ってみよう

あると意外と便利なのが“色紙や画用紙”です。
暗い写真の下に貼って切ったり、小さく切って空いたスペースに貼ったりして使えます。

切るもの・貼るもの家にあるもので大丈夫!きほんの道具切るもの・貼るもの

切るもの

切るもの

カッターと定規があれば写真をまっすぐ綺麗に切ることができます。
ギザギザやモコモコなど変わった形のハサミを用意して、切り方のバリエーションを増やしてみても良いでしょう。

貼るもの

貼るもの

写真やデコレーションを貼るときは、液体やスティックタイプよりも、テープのりの方がでこぼこしないのでオススメです。

書くもの日付やメッセージを書き込もう!きほんの道具書くもの

書くもの

写真の上に書けるペンがオススメ

メッセージやコメントを書き込むために、書くものも用意しましょう。
ポスカなどの“写真の上に書けるペン”がオススメです。
ペンの色は、写真は髪の毛や背景などが暗い色のことが多いので、白や金・銀などの明るい色があると便利です。

材料を準備してアルバムを作ろう!
手作りアルバムの材料を探す

チェックしたレシピ

Instagram

おすすめのアルバムレシピをUPしています♩
フォローしてレシピ情報をチェックしよう!

@album_kitchen

アルバムキッチンインスタグラム