HOW TO USE

サニーノート おすすめの使い方

雑記もまとめも1冊に。頼もしいパートナー

いろは出版 広報 石井さん
いろは出版 広報 石井さん
石井さんの仕事道具
石井さんの仕事道具
今までのお悩み

用途別に分けた複数冊のノート。かえって検索性が悪くストレスに

会議中のメモでも日常で思ったことでも、頭の中を整理するために、まず紙に書き出すことが習慣となっています。
書き出す量が多いので、後で見返しやすいようにと、会議の議事録・戦略アイデアノート・外出時のメモと、用途別に分けて管理していました。

しかし、突発的にメモをとることもあり、その時手に持っていたノートに書くこともあるため、完璧に用途別に書き分けが出来ていない部分も。
結局、見やすくするために用途別に分けたのに、かえって検索性が悪くなってしまい、ノートの管理方法に悩んでいました。

また、仕事柄外出することも多いため、物理的に荷物になることにもストレスを感じていました。

用途別に分けた複数冊のノートは検索性が悪い
▲以前まで使っていた用途別の3冊のノート
SUNNYで解決

インデックスページのおかげでノート1冊持ちが可能に!プライベートの内容はWISH LISTにログ◎

分割しやすいフォーマットでノートを整理
▲分割しやすいフォーマットなので、自然と整理して書き出せます。

SUNNY NOTEのインデックスページがあることで、ノートの使い分けをしなくても検索性が上がりました!
ページの前後を気にせず、気軽に書き出せてとても使いやすいです。

プライベートのやりたいことの内容はウィッシュリストにログ

また、プライベートのアウトプットは、「~したい」「~へ行きたい」など、自分の願望や目標を書き出すことが多かったので、コンテンツリフィルの「WISH LIST」を使うことで、ズボラな私でも簡単にカテゴライズできるようになりました。

コンテンツリフィルは本体のポケット部分にぴったり収納できるので、ストレスなく持ち運びもできて快適です。

ここに書き出しておくことで、休日の過ごし方が決まったり、
ワクワクしながら書き出せるので日々の息抜きになったりもしています。

自分の良きパートナーとなっています

アウトプットの場を1冊にまとめることで、“これさえ持っていれば安心”と思えるようになりました。
また、今までもプライベートのことは書き出してはたけど、仕事でもない限り中々見返す習慣が無くて、、
コンテンツリフィルに別冊で分けることで、実現したことには感想も書くようになり、アウトプットの質が上がったように思います。

SUNNY NOTEシリーズを使うことで、1冊にまとめることの良さと分けて書くことの良さ、どちらも感じられています。

一覧へ戻る

SUNNYビジネスノートのみんなの使い方
SUNNY NOTE-みんなの使い方

MORE

INSTAGRAM
インスタグラム

SUNNYの最新情報や、
手帳の使い方アイデアを更新しています。

SUNNY_SCHEDULEBOOK
INSTAGRAM
ページトップへ