HOW TO USE

手帳の使い方アイデア

資格取得へ向けて毎日の勉強時間を管理

新しくファイナンシャルプランナーの資格を取りたい社会人のWさん。
毎日コツコツと勉強習慣をつけるため、フリーデイリーフォーマットを利用して管理することに。

  • タイムラインを時間で区切って、勉強時間を可視化

    フリーデイリーフォーマットのタイムラインを利用し、カラーペンを使い分けて「睡眠時間」「勉強時間」「プライベート「予定」と区切ります。
    何にどのくらい時間を使っているのか可視化することで、毎日の勉強時間を捻出しています。

  • 勉強時間と振り返りを記録

    トータルの勉強時間を記入し、モチベーションにしています。
    また、メモで毎日の振り返りや、明日取り組みたいことなどを記入することで、自然と振り返りの時間を作ることが可能に。

  • 一週間の振り返りや進捗確認も

    一週間を振り返ることのできるページを設けています。Wさんの場合は、仕事と勉強を両立させたいため、睡眠時間が十分にとれているかのチェックを書き込みました。
    テキストの進み具合など進捗グラフを作ってみるのもいいかも。

その他の関連記事はこちら

手帳タイプ別比較表

WEEKLY、MONTHLY、DAILY
3タイプの手帳を一覧表で比較できます。

MORE

フォーマット診断

あなたのライフスタイルやお仕事に
ぴったりのSUNNYを診断します!

MORE
ページトップへ