HOW TO USE

手帳の使い方アイデア

マンスリーで”ざっくり家計簿”はじめよう

お金を貯めたくて管理したいけど、いちいち家計簿をつけるのは面倒…と思う人におすすめなのが、マンスリーページでざっくり書くだけのカンタン家計簿。
項目を決めてざっくり書き出すだけで、どんなことにお金を使っているか把握することができます。

  • マークを決めて、支出カテゴリをざっくり把握

    節約できるものがないか確認するために、まずは主な支出をカテゴリ決めしてみよう。「遊びにはお金使ってもいいけど、食費はなるべく自炊して抑えよう」など、自分の目標と照らし合わせて確認することができるようになります。

  • 週と月で、ざっくり振り返ろう

    週ごと、月ごとで合計金額だけ書き込むようにすれば、目標を意識しながら節約生活を続けることができます。毎日の書き込みが難しければ、週と月だけの家計簿にするのもいいかも。

その他の関連記事はこちら

手帳タイプ別比較表

WEEKLY、MONTHLY、DAILY
3タイプの手帳を一覧表で比較できます。

MORE

フォーマット診断

あなたのライフスタイルやお仕事に
ぴったりのSUNNYを診断します!

MORE
ページトップへ