HOW TO USE

手帳の使い方アイデア

マンスリーページフル活用のTODO管理

WEBショップを運営する仕事のMさんは、予定管理はGoogleカレンダーで部署と共有しているタイプ。SUNNYマンスリー手帳を、TODO管理と持ち歩きノートとして使っています。
マンスリーページは、基本的には予定を書き込んで使われることが多いですが、書き込みたいTODO量が3件以下の人には実はTODO管理にもとても便利に使えます。

  • 左スペースには、今週のTOPICSを

    仕事の取り組む順番を自分で決めやすいMさんは、週ごとに集中したい案件を決めるのがマイルール。
    週ごとに可視化するので、忙しい度合いも把握しやすくなります。

  • 使わない土日スペースも付箋を貼って活用

    日ごとに当て込む必要のないTODOは、付箋を使って自由に書き出し。付箋を使えば、スペースを気にせずに細かいTODOもたくさん書き出せる。

その他の関連記事はこちら

手帳タイプ別比較表

WEEKLY、MONTHLY、DAILY
3タイプの手帳を一覧表で比較できます。

MORE

フォーマット診断

あなたのライフスタイルやお仕事に
ぴったりのSUNNYを診断します!

MORE
ページトップへ