HOW TO USE

企画担当I.Kさんの手帳の中身
I.Kさん / 企画

付箋を利用して更に快適に。ワクワクを大切にした1年を。

予定・TODO・メモ・プライベートの目標をSUNNY手帳で丸ごと一括管理しているIさん。
一冊を自分ルールで整理する手帳術に注目。

  • TODO整理をウィークリーの縦軸で、その詳細メモを下部のフリースペースに記入

    TODO整理をウィークリーの縦軸で、その詳細メモを下部のフリースペースに記入。プライベートに関するTODOは付箋に書いて、休日に部屋の見えるところに移動するのがIさん流の使い方。TODOをウィークリーページに一括管理しています。 その他にも、ペンの色をオンとオフで書き分けて整理しているのがポイントです。 「SUNNYのデザインに合わせて、オフの内容は黄色にしました。プライベートの予定が更に楽しみに感じられます。黄色だったら会社で開いていても周りから読みづらく、気にせずに手帳を使うことができる点も気に入っています。」

  • 予定管理はマンスリーで。ウィークリーページと書く内容をきっちり分けた使い方

    予定管理はマンスリーで。ウィークリーページと書く内容をきっちり分けた使い方で、見落とすことのない管理ができています。
    変更しそうな予定は小さなサイズの付箋を利用するのがIさんの手帳術。
    「少し目立つようにもなったので、曖昧な予定をそのままにすることが少なくなりました。マンスリーページも、オフの予定は黄色で記入することでワクワク感が高まっています。」

  • WISH LISTは、「1年間に100本映画をみる」という年間目標のログとして自己流に利用

    WISH LISTは、「1年間に100本映画をみる」という年間目標のログとして自己流に利用。自由なフォーマットだからこそ、自己流アレンジが可能です。
    「映画をみて記録する度にこのページを開くので、目標の進捗度合いを確かめるのにも向いています。好きなことをより楽しんで取り組める1年になってます。」

ページトップへ